PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かちょうふうげ2

そこの貴方!!

「鳩が豆鉄砲を食らう」

ような事、ありませんでしたか?



_
さて、前回の続き。
今回は日本庭園をご案内。

庭園正面に車を止めて正門へ近づく。
すると、住人がお出迎え。

豆柴らしい。。。

えーっと、コレが豆鉄砲です。
何かと言いますと、1ヶ月前までは居なかったんですよ。犬が。


いつのまにか実家に家族が増えていた。
どうやら親父が帰省した時に驚かせたかったらしい。

こういう人をおちょくる性格は見事に遺伝している。
花太郎も。もちろんはなみずにも。。。


さて、この柴犬。

噛まないし、全然吠えない。
花太郎も安心してジャレている。

花太郎の遊び相手に丁度よさそうだ。
二人(?)して庭を走り回っている。。。
※この日の気温は30度を越えてました。

:暑いのか?ぼーっとしている。。。

豆三郎(勝手に改名)が花太郎の相手をしている間に(家)庭(菜)園の散策(物色)をしよう
今日はお土産あるかな♪

奥地へ続く道。

雑草がたくさん!!


さてさて、食料はどこだ!?
と見渡すと・・・  発見!!

豆茄子

んなわけない。
ただの未成熟な茄子。

残念。これはまだ収穫できない。
別の獲物を探そう。


豆トマト

ではなくて、プチトマト。
でもってこれも食べられそうに無い。
無念。。。(ノ。・ω・)ノ

この他にもトウモロコシやインゲンなどがあったが、持って帰って食べるような物が見つからない。
実家に帰るたびに色々と物色しているので、母親にははなみずの狙いが分かるらしい。
「じゃがいもならあるよ。」


と、言うことで花太郎が芋掘り体験することになりました。
去年もやってるから初体験ではないのですが、楽しそうに掘り返しています。

その様子が何故アップされないかと言うと、この間にはなみずは豆三郎の写真を撮ろうと四苦八苦。
人懐っこすぎて、しゃがんでカメラを構えていると、ち近い。。。

つーか押すな!
近すぎる!もう少し離れんかい(怒)


などとしながら一番上の写真を撮っていたわけです。
そーこーしている間に、花太郎は一仕事終え家の中でくつろいでいる。。。

とりあえず収穫された芋の写真をパシャリ。

豆馬鈴薯


こうして、はなみず実家でオヤツを頂き、帰路に着く。
そんなある日の休日でした。

最近、花太郎と遊んでやれなかったので、良い休日になったなぁと思います。
子供と楽しく過すには、自分も楽しめないといけないですね。

無理をして子供と遊ぶのではなく、「大人も子供も楽しめる過し方を考える」。
その過し方の一例として今回の話を見てもらえると幸いです。

日本ならではの季節を感じ、子供と共に過す方法。
「こんな過し方があるよ」という知識。

みなさんにお裾分けです。


>>前回のお話
スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。