PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の車窓から

そこの貴方。

「埼玉県内最古の花火大会は何処だか知ってますか?」



_

今年の夏はパッとしません。
去年は回数券まで買って花太郎とプールへ繰り出していたのですが、今年は夏休みも中盤まで来たのに水着を出してない。。。

はあ~、泳ぎたいなあ~。
そして、このメタボリックボディをアンブレイカブルボディに進化させたい(● ̄  ̄●)


さて、今回も風景画をアップ。
撮影状況は夜景です。


「埼玉県内最古の花火大会は何処だか知ってますか?」
ですが、正解は「熊谷花火大会」だそうです。

駅からのアクセスは良好で熊谷駅から徒歩5分。
来場者45万人を1万発の花火がお出迎え。


なのですが、はなみず邸はベラン・・・もといバルコニーから花火が一望できるというベストスポット。
今年もベラン・・・バルコニーで夜景を楽しみながら食事をします。


しかし朝から雲行きが怪しい。
祝砲は鳴っているが、本当に開催されるのだろうか。。。

恒例となっているバルコニーでのお食事会はバーベキュー。
食材はある。
後は炭に火を付けるべきか。。。

もう間もなく開催時間だが、雨は強まりつつある。
花火も無く、雨の中のバーベキューは避けたい。

とりあえず1発上がるのを待つか。


と考えていたところ、市内放送が。
「熊谷花火大会は、予定通り開催します。」とのこと。

よっしゃ、火を付けるか。

:パタパタ


はなみず「パタパタ(ひたすら火起し)」
花火「ドーーーンっ!」
はなみず「はっ!?(振り向く)」
花火「シーーーン」
はなみず「( ̄ェ ̄;) エッ?」

音が聞こえ、振り向くが既に花火は跡形も無い。
そう、見えてな~い。。。
花火をバックに火起し。

会場から恐らく3キロほどの場所なのだが、音はかなり遅れて聞こえる。


バルコニーの塀が高いので、食事テーブルの上に三脚を置き、カメラを据える。
シャッターチャンスを待つが・・・

花火「シーン。。。」


ならば急いで火を起こして、食事の準備をしなけれ・・・
花火「ドーーーンっ!」
はなみず「・・・Σ( ̄Д ̄;)」


ま、まあまだ若干明るいし、暗くなってからの花火の方が綺麗だし。
とにかく食事の準備を先にしよう。

花太郎にはまだ危ないので、料理ははなみずが担当する。
まずは花太郎の野菜を焼いて、と。

そして焼いている間にシャッターチャンスをっ!

そこへ・・・
花太郎「ご飯まだ?」
とテーブルに着席。

テーブルの揺れは、三脚を通しデジカメへ。
当然ブレブレ写真の出来上がり♪

・・・花太郎がテーブルに居る間は写真が撮れないっΣ( ̄Д ̄;)


と、いう事で今年の花火は全然撮れませんでした。
思えば長時間露光は1年ぶりでした。

:全然タイミングが合わない。。。

セルフタイマー1秒設定とか欲しいなあ。
などと思いつつ。

:まあまあ写真

富士フィルムのデジカメは、セルフタイマー撮影毎に設定しないといけません。
(最近のは知りませんが。。。)
一枚目の花火写真はセルフタイマー掛け忘れ。


:そこそこ写真

シャッター速度も決まり、いざ本番!


元気玉!

本番なく終了。全くの茶番ですな。。。


最後はかなり雲が出て、花火が半分ぐらいしか見えなくなってました。
写真も10枚ぐらいしか撮れなかったし、つーか、ほとんど見れなかったし、今年の花火は消化不良です。

来年はさつ君パパが手伝ってくれるので、楽できますね(笑)
スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。