PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はなみず百景

ひ‐きょう【秘境】
外部の人が足を踏み入れたことがほとんどなく、まだ一般に知られていない地域。




_
ちょっと更新が遅れてきた気がする今日この頃。
やる気を出せねば、オニギリ君に申し訳ない。

※オニギリ君とは!
オニギリ君は14歳で、学生カメラマンというランキングサイトのランカーです。
「Camera eye +」というオシャレ写真満載なサイトを運営しています。
(右カラムにもリンクあります)

そんな彼から相互リンクの申し出があったので、快諾しました。
この場を借りて、お礼を込めて若干の宣伝でした。
(オニギリ君。何故かそちらにコメント出来ないんだけど、何故に?)


さて、このようにカメラマンの目に止まるとなると。
俺の腕も捨てたもんじゃないっ!
と思った次第です。


とは言え。
どちらかと言えば写真よりも文章の方が得意なので、実質ウェートの比率もご覧の通り。
文章を買われたとも思えるが。。。


そろそろ本題に入りましょう。

前書きは辞書の訳なので、「秘境の定義」かどうか分かりません。

あえてこれが秘境の定義だとするならば、

・外部の人があまり足を踏み入れない

・一般に知られていない

(知られていないかどうか知らない。。。中に人がいるのを見たことがない)
という部分を考える秘境と呼んでも良いのではないだろうか。

さて、ここで言っている秘境とは、以前「ムシキング」で訪れた場所です。
「秘境」とは名ばかりで、目の前の道路では車が絶えず走り抜け、住宅街も近く、車を使えば駅まで10分で着いてしまいます。

はなみずの秘境イメージとはかけ離れています。
しかし、辞書で見る限り、秘境と呼んでも良さそうなので・・・


このたび、めでたく「はなみず百景」に認定されました。
(2009年8月19日認定!←テストに出ますよ



閑話休題。

あんまり大袈裟に書いてセンスを疑われるのもなんなので。。。
とりあえずは自分が思い描いていた田舎風景にマッチした場所があったって事です。


以下、はなみずの田舎ヴィジョン。

:「マッカチン」は方言なのか?


:雑木

この木の中には来年、成虫となるクワガタムシの幼虫が詰まっているに違いありません。


:露草

上の方に見える線は、蜘蛛の糸です。
今回の写真全てに言える事ですが。。。
色々ポジショニングで良くなる部分は多々あるのですが、如何せん。
草次郎を抱えながらの撮影だったという事を付け加えさせてください。


:スーパーの椎茸より旨そう!



:水上盆栽


田んぼオンリーな風景も確かに田舎風景に違いありませんが。。。

木の杭が打たれている上に植物が生えている所など、
「自然な営みの中で、自然が時間を掛けて作った風景」
に情緒を感じます。

要は廃れた感じがいいンです。
(ちょっと違いますが、「簡単に言うと」です。)


ちなみに。


住所が「東京都」で始まる場合は個人的にNGです。
故意に「自然を残してます」的な物は、不自然ですから。
スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

コメント

No title

宣伝ありがとうございますヽ(゚∀゚)ノ

コメントできなかったですか!?!?;;

たまに調子悪いときあります;;
なんだかご迷惑おかけしましたΣ(´Д`lll)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。