PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男のパソコン塾:moviemaker編_part4

そこの貴方。

「また動画が保存できなかったよ。。。orz」

ってな事になってませんか?




_
いよいよ「男のパソコン塾:moviemaker編」も最終回。
今回は「トラブルシューティングについて」です。

横文字は分からないという方には「問題解決法」という事で。

今までやってみて、ムービーメーカーの動作に問題はなかったでしょうか?


はなみずが体験した物としては、
・プロジェクトファイルをダブルクリックし、ムービーメーカーを起動させようとするとハングアップ(所謂フリーズですね)する

・タイムライン上でアイテムをガシャガシャ動かしていると、反応しなくなる。
→しばらく落ち着かせると復帰できる!落ち着かせないとハングアップ。。。

・動画が保存できない。
「コンピュータに保存」としても、保存中にエラーが出て中断される。。。


上2つのバグは、再起動したり、落ち着いて操作すれば回避できるので、さほど重大ではないと思っています。
問題なのは、最後の「コンピュータに保存できない」です。

時間を掛けて編集した動画が保存できないのは致命的です。

と、いう事で。
折角作ったプロジェクトを動画保存する為の解決方法について書いていきます。


はなみずも動画が保存できず、「試行錯誤⇔放置」を繰り返し、何度も挫けそうになりました。
1ヶ月ぐらい放置し、インターネットに新しい解決策がないか探したり。

んで、その時調べた解決方法を紹介していきます。
はなみずは全て実践しましたが、動作は保障しません。
パソコンが壊れちゃっても自己責任ですので、お気を付けください。

ちなみに、全て実践したはなみずパソコンに異常はありません。


では話を進めましょう。
動画が保存できない理由は何点かあるようです。

問題点!
1.メモリ不足
2.空き容量不足
3.使用している素材

解決策!
1.メモリ不足
処理能力が追いつかない場合ですね。
仮想メモリの設定を変えることで解決した方もいたようです。

仮想メモリの設定変更は、
「スタートボタン」→「マイコンピュータ」を右クリック。「プロパティ」をクリック。
システムのプロパティのダイヤログボックスの「詳細設定タブ」をクリック。
パフォーマンスの「設定」→パフォーマンスオプションのダイヤログボックスの「詳細設定タブ」をクリック。
仮想メモリ「変更」をクリックすると、仮想メモリのダイヤログボックスが表示されます。
「カスタムサイズ」のボタンをチェックし
「初期設定」はそのままで
「最大サイズ」初期設定値の2~3倍まで増やして良いようです。


2.空き容量不足
「新しいものを置くスペースが無い」と言った所でしょうか。
要らない物を削除しましょう。

残容量は、マイコンピュータを表示し、Cドライブをポイントするなり選択するなりすると何処かに表示されます。
(左側の詳細やポイント時のヒント、フォルダの詳細表示など、色々なところに書いてあります)

「コンピュータに保存」とした時に、「必要な推定領域」にどれぐらいの容量が必要か分かります。
「使用可能な推定ディスク領域」の方が大きい必要があります。

「この2つの領域の差がほとんどない」というような場合は、容量を増やせば解決する可能性があります。


3.使用している素材
ここで言う素材とは、編集に使用する「画像」「音声」「動画」ファイルを指します。
で、何が問題かと言うと・・・

3-1.ムービーメーカーが対応していない素材は使えない

以下対応している拡張子。
オーディオ ファイル : .aif、.aifc、.aiff、.asf、.au、.mp2、.mp3、.mpa、.snd、.wav、.wma
画像ファイル : .bmp、.dib、.emf、.gif、.jfif、.jpe、.jpeg、.jpg、.png、.tif、.tiff、.wmf
ビデオ ファイル : .asf、.avi、.m1v、.mp2、.mp2v、.mpe、.mpeg、.mpg、.mpv2、.wm、.wmv

上記以外の素材が混じっていたら削除しておきましょう。


解決しない方は次に行きましょう。
まだ望みはあります。


3-2.所在が不明、または読み込まれた後に変更された素材がある場合
ムービーメーカーの編集後に素材ファイルの移動や変更、削除などされると保存できなくなります。
このような素材がある場合はタイムラインから削除すると解決するそうです。

でも「どうしてもその素材が使いたい」という場合は、もう一度ムービーメーカーに素材を読み込ませてタイムラインへ追加すればOKです。


3-3.使用できない素材ファイルであるか素材ファイルが壊れている
使用できない素材ファイルという物を見た事がないので、どんなものを指しているか不明ですが。
(コピーガード的なファイルですかね?)

「素材ファイルが壊れている」
まさにはなみずはコレでした。
動画ファイルの一部分に問題がある場合があるようです。
はなみずの場合、7分程度の動画素材を使っていたのですが、内4秒間に問題があったようです。
この4秒間が含まれた場合、保存することが出来ませんでした。


上記3-2.までの対策方法を試して解決しなかった人は、問題素材の切り分けをしてみましょう。

・写真だけをタイムラインに乗せた状態でコンピュータに保存。
→保存できなかった場合は、いずれかの写真またはムービーメーカーに問題がありそう。

写真の数を減らして再度保存してみてください。
それでも駄目なら、ウィンドウズのサンプルピクチャを1つだけ使って保存してみてください。

素材ファイルの読み込みから確実に試しているのに保存できないという場合は。。。
お手上げです。


・動画だけをタイムラインに乗せた状態でコンピュータに保存。
→保存できなかった場合は、動画またはムービーメーカーに問題がありそう。

動画を真っ二つに切り分けて、片方を削除しコンピュータに保存。
(動画をカットする方法は「>>moviemaker編_part3」参照。)
それでも駄目なら、さらに半分に分けて、片方を削除しコンピュータに保存。
ある程度やってみて駄目なら、ウィンドウズのマイビデオにある動画を使って保存してみてください。

素材ファイルの読み込みから確実に試しているのに保存できないという場合は。。。
お手上げです。


お手上げの人は、ムービーメーカーをアンインストール後、再インストールをしてみてください。


これで駄目なら、最後の手段は・・・



「別のソフトを探す」ですね。。。



はなみずも色々ダウンロードしてみたのですが、
「ファイルのエンコードが何とかかんとか」
「アドオンを追加しないとあーだーこーだ」
と何やら面倒なことばかりで、
「ダウンロードしてすぐ編集・加工→保存!」
というソフトが見つけられませんでした。

使い勝手は人それぞれですので、「全部使えねぇ!」なんて事は言いません。
「動画編集ソフト」というキーワードでググってください。


以上でトラブルシューティング編も終了となります。
問題が発生していた人は解決できたでしょうか?

今までの講座で不明点があれば、コメントにお寄せください。


さて。これで、次回から普通のブログが書けそうです。
あまり連投すると、肩を痛めるのでちょっと休憩。

>>moviemaker編_part3
スポンサーサイト

テーマ : パソコン初心者 - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。