PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクリンg

そこの貴方。

「自転車に乗り過ぎて、ケツが割れちゃったぜ。。。」

って事はありませんでしたか?



_
まあ、これ以上ケツが割れたら一大事ですが。。。


今回は以前ポケモンマスターになるとか何とかの話を書いた時の続編です。

とは言っても、ポケモンは出てきません。


はなみずが自転車愛好家なのは周知の事実ですが。
実は花太郎もなかなかの自転車好きなんです。

4歳の時に無理矢理補助輪を外した時は全然練習してくれなかったのですが、秘密の特訓をして乗れるようになってからは自転車を漕いでるだけで楽しいようです。

派手に転んで痛い目を見ても、大人でもちょっと遠いなという距離を走っても、
「楽しかった」
と言っています。


家では、テレビを見ていたかと思うと、ポケモンカードを並べてみたり。
草次郎が遊んでいるおもちゃを取り上げて遊んでいるかと思えば、「おやつは~?」とふざけた事を言ったりと。
普段は「集中力」という物が全く感じられないのですが、自転車に乗っている時は「ただひたすらに自転車」なんです。

折角の花太郎の集中力を鍛えるチャンス。
ポケモンスタンプラリー(※1)の時に、花太郎の好きなポケモンスタンプが置いてある店を調べて自転車でチャリチャリ走り廻りました。
※1
スタンプラリーについては上の方のリンクから過去の記事を見てください。


一番遠いところは10キロ程離れています。
電車で2駅先、普段なら車を使う距離をレッツ・サイクリン♪

目的のスタンプを押した後、同じ道を往復するのもつまらないって事で、違う道を使って帰ることにしました。
花太郎の運転が恐いので、出来るだけ自転車道のある、車の通りの少ない道をチョイス。
裏道っぽいところをチャリチャリ・・・

こういうのも自転車ならではだな~と思います。
「車で通過する知っている街」も自転車で細部を走ってみると、何も知らなかった事に気付きます。

「車」から「自転車」に変わると、視点が大きく変わりますね。
今まで気にも留めなかった店、看板、交差点。
目に入る全てが真新しく見えてきます。


そして自転車の利点は、「気軽に止まれる」事。
目に付いた物を片っ端から激写!

:天気も写真もイマイチ。。。

水面に民家が映ったり、遊歩道にヘボい看板があったりと、どうもシックリこないです。
まー、こんなのを気にするのは、撮影した人だけだと思いますが。


:何かの実を発見!

まあ、珍しくもないですね。結構見かける実です。
当然名前は知りません。→解答募集中!


:公園を発見!

道中で公園を発見。ちょっと寄り道しました。
「遊具の後ろの土手が何故作られたのか?」が、非常に気になります。


:ゲートボール場完備!

ベンチが哀愁漂います。


:水車完備!!

フツーは無いですよね、水車。
ここから流れる川はかなり浅い(5センチぐらい)ので、小さい子供も安心して水遊びができそうです。
10メートルほど流れた先に池があるのですが、鯉がいます。
(ここは少し深い。けど大人の膝ぐらいかな)


:この公園名は。。。

花太郎が遊んでいる間に、この公園名がどこかに書いてないか調べたのですが、看板はこれ1つ。
別にいいけどね・・・


:趣を感じる蕎麦屋

蕎麦屋って、外観が普通の家っぽい造りの店が多い気がする。
笹の葉がとても似合ってました。



車は確かに速いですが、それに伴い思考も速くしなくてはいけません。
刻々と変化する道路状況を把握し、操作・考慮する必要があります。
するとどうでしょう。

自分自身に流れる時間も速くなってるんです。


これを自転車に変えることで。
道路状況はゆっくりと変化するので、予測しやすく、思考を急ぐ必要がなくなります。
頭の回転に余裕が出来るので、回りが良く見えるようになります。

こうすることで、自分自身に流れる時間が遅くなります。


知らずのうちに、緊張とストレスに蝕まれている方もいるのではないでしょうか?
是非1度、このマタ~リ感を体験し、リフレッシュしてみてください。


そうそう、自転車歴2年の花太郎ですが、この日もコケました。
走行中、ガードレールの柱に前輪をぶつけて転倒。

はなぢブーでした。
可哀想ですが、これも身になる経験。

これを糧に更に成長してちょうだい(>Д<)ゝ
スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

コメント

サイクルパーク

ここのところパソコン塾ネタが続いていたので、花太郎君ネタが久々に嬉しいです(笑)

私も自転車でフラフラは好きで、学校帰りにいろんな道へフラフラと迷い込んでは新しいものを発見して自己満足してました。
小学生のとき、友達とウォークラリーみたいな地図を書いて、何処にたどり着くか自転車で地図どおりに何処までもいった事もありました。
そうそう、サツキがもう少し小さい頃、森林公園まで行きましたよ♪
駐車料金タダ、園内のサイクリングもでき、オススメ(^^)

で、うちのサツキはというと、まだ自転車乗ろうとせず、今から中学の自転車通学を心配してます・・・。
はなみずきさんの秘密の特訓をお願いします!

そういえば栃木の方と箱根の方に、自転車のテーマパークがありますよ。

Re: サイクルパーク

いつも応援、ありがとうございます。

> ここのところパソコン塾ネタが続いていたので、>
あれはあれで結構な手間が掛かっているので、是非サツ君家でもムービーメーカーで遊んでみてください。

> はなみずきさんの秘密の特訓をお願いします!
まずは補助輪取っちゃいましょう!
自転車は惰性で動く所に魅力があります。
それを体感させられれば良い効果があると思います。

> そういえば栃木の方と箱根の方に、自転車のテーマパークがありますよ。
情報ありがとうございます。
だけど。

ケツが割れちゃいます。。。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。