PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オムツケーキの作り方

そこの貴方。

「乳幼児へのプレゼント。一体何をあげたらいいんだっ!?」

と思っていませんか?




_
前回の続き。


時は再びクリスマス。


花太郎は恒例となりましたが、草次郎にはまだ早い。

草次郎は、プレゼントどころかオモチャかどうかの判断も付かないので、

「今年はプレゼント無し!」

議会で決定されました。(ノ。・ω・)ノ



しかし、はなみずは密かに考えていたのですよ。

草次郎へのプレゼントを。



妻がはなみずの書斎を物置代わりに置いている草次郎のオムツ。

コレをコッソリと使い。。。



というのが今回の流れです。

冒頭のように、乳幼児のプレゼントを考えている方は参考にしてみてください。






「乳幼児へのプレゼント」

こんな事を考えるとは、何て素敵な方なのでしょうかっ!!

優しさが服を着て歩いてるようなものですね!!




いや~、それほどでも。。。(● ̄  ̄●)



と、まあ自画自賛もたいがいにして、本題に入りましょう。




今日のお料理は・・・


「オヤジの手作りケーキ、オムツ風味」



う~ん。何ともマズそうなフレーズが連発してますね。

オヤジとかオムツとか。


オムツが「オムレツ」に見えなくもないところが救いです。



まずは材料を見てみましょう。

○材料
・プレゼントしたいオムツ × 60枚程度
・輪ゴム         × 60個
・ビニールテープ     × 1m
・飾り付けテープ     × 3本
・飾り(百均アイテム)  × テキトー
・愛情          × テンコ盛り


:百均でテキトーに飾りを購入。

絆創膏があるのは、妻に

「百均で絆創膏買ってくるから1000円ちょうだい」

と言って、ドサクサに紛れにて飾りを買ってきたからです。



時期が時期なので今回はクリスマス仕立てです。
さて、準備はできましたでしょうか?

新生児用の場合は、手や作業場所の衛生面には特に気を付けて下さい。


○作り方
1.オムツを丸めて輪ゴムで止める

はなみずは輪ゴムが足りなかったので、輪ゴム1個でオムツを2~3枚をまとめました。

:かなりテキトー

同じ絵柄が見えるように丸めて輪ゴムで止めましょう。


2.オムツを配置する
今回はケーキの中心にクッキングペーパーの芯を使いました。
この芯の周りに1.で用意したオムツを配置していきます。
1周目は輪ゴムで固定する事ができると思いますが、2周目以降はビニールテープを使い、軽く縛りながらオムツを配置します。

※ビニールテープなどを使わないと、オムツがパタパタ倒れて発狂しますので注意してください。

:ビニールテープで仮止め中

下段はオムツが3周している状態です。


3.オムツを固定する
ケーキの下段が予定していた大きさになったら、飾り付けテープ(リボン)で固定します。
下段は重みが掛かるので、テープは2重にした方が良いでしょう。

同じように上段もオムツを配置し、リボンで固定します。
固定できたら、ビニールテープは外しましょう。

:リボンで固定


4.飾り付け
ここまで来るとケーキを移動させることが出来るので、まずはケーキを台座に乗せましょう。
台座も飾りの一部となりますので、ケーキと台座の向きなどは今のうちに決めます。

後はテキトーに百均アイテムを散りばめます。



:最後に愛情を注入~~~ヾ(^∇^)


という事で。


オムツケーキに掛かった費用は・・・

オムツ代 → 妻の財布
輪ゴム代 → ウチにあった
百均アイテム → 妻の財布
愛情   → プライスレス


いや~、良い仕事をしたなあ~(● ̄  ̄●)


ちなみに作成時間は2時間程度。

大破するまでの時間は数分だったようです。(ノ。・ω・)ノ
スポンサーサイト

テーマ : 子育て・教育 - ジャンル : 学校・教育

コメント

No title

いつも癒しをいただいています〔笑〕。

相変わらず楽しそうな家庭で羨ましいです^^
自分の場合、父は仕事が忙しく週末も家にいることが少なかったので。。。

幼い頃の出来事はくだらない事が強烈な思い出に残ったりするので今後も素敵なパパでいてくださいね♪

No title

相互リンクしていただいている「Camera eye」ですが、タイトルを「侍フォトグラフィ」に変更しましたのでお手数とは思いますが表記の変更をお願いします。

今後とも宜しくお願いします(^^)

更新停滞気味ですが、忙しいですかな??
楽しみに待ってます^^

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。