PR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手紙

そこの貴方。

「サンタクロースって何処に住んでるの?」

って聞かれたことはありませんか?



_
既に有名な話ですが、サンタクロースから手紙が届くサービスがあります。

「事前に申請しておくと、フィンランドのサンタクロースが手紙を送ってくれる」

というものです。

サービス内容は手紙くれるだけだったり、シールや絵本がついていたりと様々。

よって料金もピンキリです。



こんな金の掛かることははなみずはしませんが。



何故こんな事を書いているかと言うと。。。



事の始めはクリスマス1週間前。

仕事から帰り、ディナーをレンジで温めている時のことでした。

妻「パパ、花太郎がサンタに手紙書いたよ♪」

はなみず「へぇ~」


~5日前~

仕事から帰り、ディナーを食べていると。

妻「パパ、花太郎がサンタに手紙書いたよ♪」

はなみず「ふ~ん」
(何か昨日も聞いた気がするなぁ)


~3日前~

仕事から帰り、半裸でいると。

妻「パパ、花太郎がサンタに手紙書いたよ♪」

はなみず「あっそう」
(また言ってる。毎日言わなくても。。。)

妻「返事書いてね♪」


はなみず「えっ!?Σ( ̄Д ̄;)」




あまりにテキトーに返事をしていて気付かなかったのですが、手紙の数は5~6枚。

本当に毎日のように書いていたようです。



花太郎がこんなに書くはずがない。

妻が入れ知恵してるに違いない。



さて、その真意は確認してはいないが、ここまで手紙を出されては無視するわけにもいかない。


仕方がない、書いてやるか。


が。

いざ書こうと思うと、いくつかの問題があることに気が付く。

1.紙は葉書?便箋?
2.サンタの手紙は何語で書くのか?
3.サンタはどんな字を書くのか?
4.サンタはどんな話を手紙に書くのか?

とにかく余計な出費や手間はなるべく増やしたくない。

考え抜いて結果は・・・

1.プリンターに刺さっているA4用紙でいくしかない。
2.サンタは世界中を回っているので、全言語使えるスゴイ人。日本語でおk。
3.はなみずの筆跡は汚いと花太郎に知られているので、ワープロで書く。
4.う~ん、困った。

インターネット上には例文になりそうな物が、なかなか見つからない。

やはり一人称は「わし」、語尾には「~じゃ。」とするべきなのか。





・・・ダメだ。はなみずはそんなサンタには成り切れない。


「わしはサンタクロースじゃ」


試しに心を込めて、おじいちゃんになったつもりで呟いてください。

穴があったら入りたくなる気持になります。


そんな気持ちになってしまう文章を記録に残しては、末代までの恥。


えぇ~い、めんどくさい!


:ほぼ原文まま(名前だけ変えてます)

A4用紙を使うと、なんかビジネス文書みたい。。。

可愛らしさ、というかファンタジーさが感じられない(ー’`ー;)



という事で、結びの言葉もままならないままプリントアウト。

クルクルに丸めて靴下の中にぶち込んでやりました。


:手に持っている真ん中の物が例のブツ。

幼稚園の日は8時過ぎまで寝ているくせに、6時30分頃に起きたそうです。

4時まで起きていたはなみずは当然起きれず。

妻にデジカメを託して正解でした。


丸めて筒状にしたせいか、「巻物」と呼ばれてましたΣ( ̄Д ̄;)


んで。

今年はこんな感じ。


:ベイブレードグッズ

はなみずは見てもさっぱり分かりませんが、このコマは良いのでしょうか?


:ば、バンビがっΣ( ̄Д ̄;)

草次郎にクリスマスはまだ早いですね。


草次郎の話はまた次回。
スポンサーサイト

テーマ : 子育て・教育 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。